ニュース一覧

購入時の仲介手数料が無料

女性

東京の不動産はおまかせ

リビン株式会社は新築住宅・中古住宅・中古マンション・土地などの売買の仲介を行う、東京の不動産業者です。東京都内と関東地方の一部エリアを、営業の対象としています。リビン株式会社の特徴は、不動産購入時の仲介手数料を0円としていることです。また不動産売却の際の仲介手数料は、通常の半額になります。不動産の売買契約が成立した場合には不動産会社に仲介手数料を支払うことが一般的であり、仲介手数料は契約価格の3%+6万円が目安となっています。例えば3,000万円の物件の契約が成立した場合には、仲介した不動産業者に96万円の仲介手数料を支払うことが必要になるのです。不動産の購入や売却にリビン株式会社を利用すれば、売買の際に必要な仲介手数料の負担を大きく減らすことができます。浮いた費用は引っ越し費用や新しい家具や家電などの購入費用に充てることができますので、他社を利用するよりも圧倒的に有利だといえるでしょう。さらに売主様や買主様との価格交渉も可能ですから、「もう少し安くならないだろうか」「もっと高く売りたい」というお客様もお気軽にご相談ください。リビン株式会社では、様々な物件を取り扱っています。まずは公式ホームページで、物件情報を詳しくチェックしてみてください。またインターネットの不動産サイトや新聞広告やチラシなどで見かけた気になる物件があれば、リビン株式会社に問い合わせてみましょう。他社取り扱いの物件についても仲介手数料無料でご紹介できる場合があります。